Jメールの口コミや評判から!どんな人に向いているか?会うためのコツについて検証してみた

最近出会いがないなと思ったとき、Jメールのトラックが横切り、駅ではJメールの宣伝入りポケットティッシュを配られ「ふーん」、やってみようかなと思いますね。

しかしJメールが自分に合った出会い系サイトかはわからない、闇雲に登録するのも時間の無駄です。この記事ではJメールの口コミや評判を紹介しそこから得た情報を踏まえて、Jメールの利用に適したタイプや出会うためのコツについてご提案ます。

Jメールってこんな出会い系

Jメールは18年(2019年時点で)運営実績をもつ出会い系サイトです。運営側が24時間体制でサイトを監視しているので、私たちは安心してお相手を見つけることができます。

使用可能年齢は18歳以上、未婚・既婚は関係がありません。また生年月日がわかるものがあれば簡単に登録できます。アクティブ会員の年齢層は20代です。

Jメールではポイントを購入し活動資金に充てるのですが(月額制ではない)支払方法の幅が広いです。カード決済による不正利用が心配ならコンビニなどからの事前購入を選ぶとよいでしょう。

機能はほかのサイトと同じ感じ、掲示板・日記・あしあとなどがあります。活動する前に、出会いの材料になるプロフはきちんと埋めておきましょう。

Jメールの口コミ

Jメールの口コミをよいものと悪いものにわけて見ていきましょう。

Jメールの良い口コミ

Jメールをよく使いますが、けっこう出会えます。

九州地方の会員が多い気がします。

引用元:YAHOO!知恵袋

関西在住の私の友人はヘビーユーザーです。Jメールは会員数が600万人を超えているため会員は全国規模、地方だから出会えないという時代ではなくなってきました。

Jメールは掲示板や写真検索などから

自由にメッセージを送ることができてよいです。

引用元:YAHOO!知恵袋

「この子がいいな」気持ちが盛り上がってメッセージを送ろうと思ったとき、いろいろな機能を通じて送ることができるのはよいです。出会い系は機能が使いやすいのがいちばんです。

Jメールは既婚者と出会うことができます。

引用元:YAHOO!知恵袋

マッチングアプリと呼ばれる出会い系は未婚者でないと登録できない場合がありますが、Jメールは既婚者もOK、多くの女性が登録しています。

登録して即効で今晩の約束ができた。

やってくるわ。

引用元:5ちゃんねる掲示板 名無しさんが今一番おすすめのサイト 2019/06/24より

登録して間もなくても会えるという口コミはほかにもたくさんありました。

高校卒業したばかりの子がたくさんいる感じ。

やりまくるなら今がおすすめ。

引用元:5ちゃんねる 名無しさんが今一番おすすめのサイト 2019/03/27より

暇を持て余したり脱処女したり経験を積んだするために出会い系に登録する若い女性もいるため年度末や長期休暇(夏休み・冬休みなど)は会える確率が高いようです。

この方はJメールで出会った人とテレセックスしているようです。からかっている感じはありますが、相手がまったくの他人だからテレセックスができる、楽しめますね。

出張のときによく利用する。割り切った関係を求めているから、相手も楽でよいと言ってくれる。

彼氏がほしいというより美味しい物を食べてエッチできればいいと思っている子の方が多いかもしれない。

引用元:筆者友人談

今回はJメールをいつも利用している男友達に、男目線の意見について取材しました(私は女なので)。

友人は東京出張の際にJメールを利用しています。妻子もちなので恋人探しではありません。これまでJメールを使って「つきあって」と言われるなどややこしいことになった経験はないようです。

Jメールの悪い口コミ

女の子でないかもしれない人からメッセージがくることもあります。ただ業者の存在はJメールに限ったことではありません。

女性はかわいい・きれいを演じたい生き物、出会い系で詐欺画像や偽装は当たり前です。実際に会えて、画像が20%増しくらいなら「まぁまぁ」くらいに思いましょう。

何人かにメッセージを送ったけれど返ってくるのはふざけた内容ばかり。

会うつもりがないのでしょうね。

引用元:YAHOO!知恵袋

アダルト掲示板の「エッチな出会い」に書き込んでいる女の子にメッセージを送ったらダラダラやりとりするだけ。

「会おう」って誘ったらほかの話題に変えられたり質問攻めにあったり。

そのうちに連絡が途絶え、結局会えなかった。ポイントを無駄にした。

引用元:筆者友人談

女性はもらったメッセージに返信するとポイントがもらえる仕組みになっています。会うのが目的ではなく、ポイントを貯めて商品に交換するのが目的の女性もアクティブ会員にはいることを頭に入れておきましょう。

私の友人は登録したばかりのころJメールに限らずポイントゲッター被害によく遭ったと言っていました。また検索してアプローチするより自分が掲示板に書き込んだり日記を書いている子にコメントしたりするほうが会える確率が高いとも言っています。

口コミや評判からわかるJメールに向いている人とは

口コミや評判を見ると、その出会い系の特徴がよくわかります。Jメールを活用するのに向いている人は下記の目的を持った人でしょう。

  • セフレ
  • ワンナイト
  • 不倫
  • 出会い系を使い慣れている
  • 気に入った子であっても脈ナシと判断したら潔く諦められる人

Jメールにはピュアな出会いのステージも用意されていますが、エロ系の掲示板のほうが充実しています。口コミを見てもエッチ目的が多いです。

つまり、性欲を満たしたいときに利用するサイトと言えます。

Jメールはごはんをおごってくれてエッチが上手な男性を探す一方でポイント稼ぎに走る女性も少なくありません。「こいつならダラダラ話せそう」とカモにされますが、使い慣れている人ならコメントで見分けがつきますよ。

あなたがもしもJメールが初めて登録する出会い系なら、まずはポイント消費のない日記機能を利用して女性との駆け引きを勉強しましょう。また、月額制のほかの出会い系で活動して駆け引きに慣れるというのもよい手段です。

3通くらいまでやり取りをして個人アドレス交換にならなければ打ち切るべき。

引用元:YAHOO!知恵袋

女性は自分にとってプラスになる相手にはメッセージの回数が短くても個人アドレスを教えてすぐに会います。だから相手が乗り気でないのにがんばってアピールしても意味がありません。

また、どの出会い系にも業者やポイントゲッターは居ます。自分でやりとりの上限を決めて、長引きそうな相手は潔く切ったほうがお金を無駄にしません。

口コミや評判を踏まえてJメールで出会う方法

口コミや私の友人(Jメール利用者)の意見を踏まえて、Jメールで賢く出会うコツについてご紹介します。

プロフィールを埋めよう

Jメールではプロフィールを充実させることが大事です。

また写真を掲載すると掲示板のところに写真付きのアイコンがつくから閲覧されやすくなります。

出典:YAHOO!知恵袋

出会い系はプロフィールを埋めることから始まります。ワンナイト目的でもどんな相手かは少しは知りたいですよね。趣味がバチっと合ったら、ワンナイトではなく「信頼おける相手」と割り切った関係を長く続けられます。

アダルト掲示板「人妻の誘惑」を活用しよう

掲示板はアダルト・ピュア・誘い飯と別れています。リサーチするとピュアと誘い飯はあまり使えない感じです。私の友人はアダルト掲示板を利用しています。

アダルト掲示板にもさらにカテゴリーがあって「人妻の誘惑」を私の友人は利用しています。

これまでの出会い系経験で既婚者のほうが会えることがわかった。

関わりのない僕となら証拠さえ残さなければバレない。

もう会うことがないとわかっているから、欲望のまま絡める。

引用元:筆者友人談

わかる気がします。性欲が強くなる30代~40代に夫とセックスレスだったら毎日が満たされません。そうはいっても近場で不倫相手を見つけると厄介、自分と関わりない都合のよい相手を見つけてサクッと性欲を満たすのが得策なのです。

既婚女性の目的のほとんどは「性欲を満たすこと」「オンナとして扱ってもらうこと」なのでお金を要求しません。若い女性より求めることが少ないのでおすすめです。

ドタキャン予防!会う日時は具体的に決める

下記はいざ会うとなったとき、ドタキャンされないための戦法です。

  • 候補日時を明確にする
  • 店を予約する

出会い系において女性はたくさんの男性からアプローチを受けるので正直、会うのが面倒になったりあなたより条件がよい人と上手くいったりしたらやりとりの段階で消えたりドタキャンしたりします。

ドタキャンを防ぐには「〇日の〇時」と具体的な候補日を3つくらい指定して早めに決め予定を埋めます。やり取りのなかで食事ネタを出して女性が行きたいと言った店を予約しましょう。予約してもらうと人は少々面倒でも「美味しい物は食べたい」と思うもの、ドタキャンの確率は少なからず低くなります。

あとは美味しい物を食べて、女性を丁寧に大切に扱うだけです。

どうしようもなく性欲を満たしたいときは援助目的の子とセックスする

実際に登録してJメールを見てもらうと、援助目的の女性が山ほどいることがわかります。

業者(風俗勧誘目的)ではなく素人で「苺ホ別」(1.5万円でホテル代は別途)という女性と会って信用を得れば割り切りの良い関係を築けるかもしれません。

ただ、一度お金のやりとりをするとその後も同額は必要で、場合によっては値上げをすることもあります。何度も会ってセックスしていても「今日はお金要らないよ」ということはないので、甘く考えないほうがよいですよ。

やはり、お金を要求しないセフレを探すのがよいので、これは最終手段になります。

さいごに

Jメールの口コミや評判からJメールを使うのに向いている人やJメールを使って会うコツについてご紹介しました。Jメールは女性と会えますが、月額制ではないので賢くポイントを押さえて、短期決戦で挑みましょう。

Copyright© Jメールの口コミや評判.JP , 2019 All Rights Reserved.